ジー愚痴オン!

アクセスカウンタ

zoom RSS 0.098dとおじいちゃん

<<   作成日時 : 2005/12/11 21:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

【天気:寒い】
昨日久々に銭湯にいった。
いつもの寂れた銭湯だ。早々体重計に乗る。
98kg! 100kg逝ってなかった安堵感と、
お〜いお茶のでかいの持ったら100じゃんかw
と、複雑な気持ちの中右側を見ると自分の姿が。。。

醜い。非常に醜い身体だ。・゚・(ノД`)・゚・。
なにこの腹。これって俗にいう太鼓腹じゃんかw
1人苦笑いしながら風呂場に。

サウナに入る。季節もあるが全然汗が出ない。
まぁ1セット目だから無理しないでとサクッとでた。
水風呂に入る。いつも浮いている垢は浮いていない。
よし!と、入るが冷たすぎw すぐ2セット目。

さっきより汗が出てきた。
よしよしコレコレだといい感じだが頭が痛くなってきた。
タオルで頭を覆いながら粘るが、あと3セットはやるからなぁと出る。

水風呂の前で沈黙。・・・スルー
覚ましがてらに身体を洗う。
(身体を洗ってからサウナるのがマナーです^^)

浴槽に入る。壁(淵)の所に、
両腕と顎を引っ掛けうつ伏せになり、
だら〜んと入るのが好きなのだが、客が増えたので我慢。

覚まして3セット目突入。
汗がでてくるもの、じとーって言うか、だらーっと言うか、
気持ちの良い玉のような汗が出てこない。
粘るもさっきよりも早く頭が痛くなってきた。
自分に逆切れするように出る。

もうあきらめて、全然ジェットじゃないジェットバスに入り終了。
身体を拭いて浴槽からでると心臓がバクバクバク
あーこの身体太りすぎで駄目になってるじゃんかw
とりあえず Tシャツ、パンツを着てベンチでダウン。

するとよぼよぼのおじいちゃんが入ってきた。
俺の座っている直ぐ後ろの小さなスペースに桶を置く。
あーこの人の決まり事なんだと察し横にずれる。
おじいちゃんが会釈する。会釈を返す。

おじいちゃんが、シャツのボタンを外しながら、
「いそがしいですねぇ〜」と話しかけてきた。
俺「・・・ あーいそがしいですねぇ。」
爺「ねぇ仕事いそがしいですねぇ。」
俺「・・・そうですねぇ。」
爺「あと20日ですもんねぇ。はやいねぇ。一年はやいねぇ。」
俺「はやいですねぇ。」
おじいちゃんが脱ぎ終わり、俺の直ぐ側の桶を持つと同時に、
爺「おやすみなさい。」
俺「おやすみなさい。」
ゆっくり扉に向かっていく。
俺は眺めているが、爺は振り向かない。
なんか不思議な感じで家に帰った。

今思い出して書いているが、なにこの超おじいちゃんペース
あの時は不思議で終わったが、超おじいちゃんペースじゃん。
これだけ強引な会話をして角が立たない。参りスマタ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
0.098dとおじいちゃん ジー愚痴オン!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる